logo

会社トップバナー
製品情報見出し画像
HOME > KHK製品情報 > バックラッシ調整機構

バックラッシ調整機構

一対の歯車がスムーズに無理なく回転するには、バックラッシが必要です。バックラッシとは、一対の歯車をかみ合わせたときの歯面間の遊びのことです。
ここではバックラッシを小さくする製品をご紹介いたします。
バックラッシイメージ画像

バックラッシでお困りごと

バックラッシのお困りごとを解決いたします

バックラッシの調整方法
複リードウォームギヤのバックラッシ調整方法
テーパラック&ピニオンのバックラッシ調整方法

バックラッシ調整機構 対応製品
【複リードウォームギヤ】
複リードウォーム画像 複リードウォームホイール画像

【テーパラック&ピニオン】

テーパ平歯車画像 テーパラック画像


KHK製品のお求めについて

●全国ネットの販売網が完備しています。
 全国の機械工具、伝動用品店、KHKオンラインショップにてお求めください。

●ご注文はカタログ記号でお申し付けください。
 KHK標準歯車は、寸法表に記載されているカタログ記号でお申し付けください。

お問合せ

●お電話
048-255-4871(代) 受付時間 8:30~17:30(土・日・祝日を除く)

●お問合せフォーム
随時受付中 お問合せフォーム



バックラッシ調整の原理
ウォームの右歯面リードと左歯面リードに差をつけて製作すると、そのリード差分歯厚が連続的に変化する歯形形状となります。(図1) また、ウォームホイールもウォームに合わせて左右の歯面を製作しますが、円筒歯車のため全ての歯が等ピッチ(同一歯厚)になります。 このようなウォームとホイールを組立距離一定でセットして、ウォームを軸方向に移動するとかみ合い部のウォームの歯厚が変化し、バックラッシの調整が可能になります。
円周方向バックラッシ
テーパギヤ(平歯車及びテーパラック)
テーパギヤは、別名をコニカルギヤ(conicalgear)ともいいます。
テーパギヤは歯を連続的に転位して円すい状にした歯車ですから、連続的に歯形/歯厚が変化します。
テーパ平歯車の歯形を右図に示します。
テーパギヤを軸方向に移動すればかみ合う歯の歯厚が変わりますから、バックラッシを調整することができます。テーパギヤを軸方向に移動するには、シム調整による方法がシンプルで確実です。
テーパギヤは、かさ歯車とは異なり、軸方向に移動しても歯当たりが変わらない長所があります。
円周方向バックラッシ

バックラッシ調整動画 new

再生時間 24秒


バックラッシに関するよくある質問を記載しました。
歯車のバックラッシ
(1)円周方向バックラッシ ( j t )
相手歯車を固定し、一方の歯車をかみ合い歯面から反かみ合い歯面が接触するまで回転できるピッチ円上の弧の長さのこと。

(2)法線方向バックラッシ ( j n )
一対の歯車のかみ合い歯面を接触させている場合の反かみ合い歯面間の最短距離。歯直角方向のバックラッシのこと。

(3)角度バックラッシ ( jθ)
相手歯車が所定の位置で固定されたとき、一つの歯 車が動くことができる角度の最大値のこと。

(4)半径方向の遊び ( j r)
かみ合い側歯面と反かみ合い側歯面とが接触するようにしたときの、所定の中心距離からの減少量(移動量)のこと。
円周方向バックラッシ 半径方向バックラッシ

バックラッシは無くても良いですか?

バックラッシは歯車がスムーズに回転するために必要です。
バックラッシが少なすぎると潤滑不良になり、摩耗の原因になります。
また、両歯面接触になるため、騒音が増大する可能性があります。
歯車精度のよい歯車ほどバックラッシを小さくしても問題を起し難くなりますが、ノーバックラッシは避けてください。

バックラッシを無くしたいのですがどうしたら良いですか?
KHK 標準歯車には、バックラッシをゼロに出来る製品はありません。
バックラッシを最小限に調整できる歯車はありますが、バックラッシをゼロにすることは推奨できません。バックラッシ調整機能のある歯車としては、「テーパラック&ピニオン」、「複リードウォームギヤ」、があります。

バックラッシの簡単な調整方法を教えて下さい。
軸間距離(組立距離)を調整できるような機構であれば歯面にシムや紙を挟んで押し付けて組立を行い、組立後にシムや紙を外して頂ければ簡単にバックラッシの調整が行なえます。 例 0.2㎜のバックラッシにしたい場合は0.2㎜のシムを歯面に挟んで組立を行なう。

カタログ記載のバックラッシはどの方向ですか?
カタログに記載されている弊社標準歯車のバックラッシは相手歯車を組立距離(中心距離)理論値で組み立てたときの”法線方向バックラッシ”です。
バックラッシは円周方向、法線方向、半径方向など、方向によって数値が異なります。

バックラッシ調整機構 対応製品
【複リードウォームギヤ】
複リードウォーム画像 複リードウォームホイール画像

【テーパラック&ピニオン】

テーパ平歯車画像 テーパラック画像

KHK製品のお求めについて

●全国ネットの販売網が完備しています。
 全国の機械工具、伝動用品店、KHKオンラインショップにてお求めください。

●ご注文はカタログ記号でお申し付けください。
 KHK標準歯車は、寸法表に記載されているカタログ記号でお申し付けください。

お問合せ

●お電話
048-255-4871(代) 受付時間 8:30~17:30(土・日・祝日を除く)

●お問合せフォーム
随時受付中 お問合せフォーム

歯車技術資料
歯車技術資料

初心者や実務者に分かりやすく写真を使ってご紹介している歯車ガイドブック「歯車ABC」
設計者や技術者の方に設計時に使用する歯車資料をご用意しました。
詳細は歯車技術資料をご覧ください。

KHKオンラインショップ
Web限定 納期1日 2012年11月よりお客様にスピーディー対応できるように、オンラインショップを始めました。
2015年6月より歯車が破損したなどの緊急対応サービスを開始!
KHKオンラインショップ限定のサービスです。 「Jシリーズ エクストラサービス」をご用命ください。
KHK製品のカタログ記号で検索
KHK製品をモジュール歯数で検索



歯車計算ソフトGCSW
歯車計算ソフトGCSW
歯車作図ソフトGDSW
歯車作図ソフトGDSW
CAD データ
CADデータダウンロード
カタログ請求
CADデータダウンロード
Web版 カタログ
CADデータダウンロード
ネット販売
CADデータダウンロード
納期1日 追加工サービス
CADデータダウンロード